免許合宿 WildWestAdz [WildWestAdz]

【レクサスRXの口コミは賛否?】評価や実燃費と内装と納車待ち最新情報も

①レクサスRXの維持費は?

RX購入後の維持費はどれくらいかかるのでしょうか。大型SUV車ということは結構かかるのではないかと思いますが、ここでは税金、実燃費、自動車保険料から試算してみたいと思います。

レクサスRXの税金

RX購入後の維持費はどれくらいかかるのでしょうか。大型SUV車ということは結構かかるのではないかと思いますが、ここでは税金、実燃費、自動車保険料から試算してみたいと思います。

●レクサスRXの自動車税
RX450h:58,000円(新規登録翌年度のみエコカー減税適応により14,500円)
RX200t:39,500円

●レクサスRXの重量税

新車購入時初回継続車検時2回目以降の継続車検時低燃費区分
RX450h0012,500円H32年基準
+20%
RX200t22,500円20,000円20,000円H27年基準
+10%

維持費に関連する記事はこちら

レクサスのガソリン代

カタログスペックではリッターあたりRX450hの2WD(FF)、AWDともに18.8キロ、NX200tは2WD(FF)が11.8キロ、AWDが11.4キロですが、実燃費はどうなのでしょうか。

様々な口コミサイトから調べてみるとRX200tはFF車・4WD車ともに街乗りでリッターあたり5~7キロ、高速道路で10~11キロ、RX450hはFF車・4WD車ともに街乗りでリッターあたり10~12キロ、高速道路で11~13キロです。

リッターあたりのガソリン価格について、2016年の平均ガソリン価格がリッターあたりレギュラー120円、ハイオク130円であるので、これを参考に年間10,000キロ走行した際にそれぞれ年間のガソリン代を割り出してみます。

年間のガソリン代を計算するうえで実燃費は街乗りメインとし、RX200tをリッターあたり5キロ、RX450hをリッターあたり10キロとしましょう。

RX450h、RX200tともに使用燃料は無鉛プレミアムガソリンのため、常にハイオクガソリンを給油するとなると、年間のガソリン代はRX200tが260,000円、RX450hが130,000円となります。

※計算方法:{10,000(年間走行距離)÷リッターあたりの実燃費)}×リッターあたりのガソリン価格

レクサスRXの保険料

レクサスRXの保険料について説明したいと思います。
まず、車検時に必要な自賠責保険が24カ月で27,840円です。
そして、自動車任意保険については以下の保険条件で試算してみます。

用途:主に家庭用
走行距離:9000km以下
年齢:30歳以上
等級:6等級
免許の種類:ゴールド
運転者の年齢制限:30歳以上
運転者限定の有無:配偶者限定
対人賠償:無制限
対物賠償:無制限
車両保険:なし

この条件でRX200t、RX450hの年間自動車保険料は71,100円です。

以上から、RXの維持費をまとめてみます。RXを新車購入から5年間乗るとしたら、ローン費用や駐車場代、メンテナンス代を除けば以下のようになります。

RX450h:58,000+(0+1,700+27,840)÷2+130,000+71,100=273,870
RX200t:39,500+(20,000+1,700+27,840)÷2+260,000+71,100=395,350
※計算式:自動車税+(重量税+車検時の印紙代+24カ月分自賠責保険)÷2)+ガソリン代1年分+自動車保険代
※ユーザー車検での印紙代は1,700円。
※重量税は初回継続車検時、自動車税は2年目以降の金額を参照。

RXの年間維持費はRX450hが273,870円、RX200tが395,350円となります。

②レクサスRXの内装の豪華さは?

RXの内装は、高級クロスオーバーSUV車の先駆者であるがゆえに期待できます。どれほど豪華なのでしょうか。

高機能なTFTカラーマルチインフォメーションディスプレイ&ヘッドアップディスプレイ

-


メーターの見た目はシンプルですが、メーター内のスピードメーター、タコメーターの間には4.2インチのTFTカラーマルチインフォメーションディスプレイがあり、さらにはインパネ上にはヘッドアップディスプレイもあります。

これらディスプレイとナビゲーションディスプレイは連携しており、ステアリングスイッチの操作をナビゲーションディスプレイに視線を移さなくても、メーターまたはヘッドアップディスプレイで確認が可能です。視線を正面に維持しながら操作が可能なので、安全な運転につながります。

12.3インチのナビゲーションディスプレイ

ナビゲーションディスプレイは12.3インチもあり、アップルのiPadが12.9インチなので、ナビゲーションディスプレイとしては非常に大きいです。LTE通信対応になっており、「LEXUS Apps」、「マップオンデマンド」、さらにはG-Linkのネットワークを用いたWEB検索まで可能です。

後部座席はまるでビップルーム

オプションで11.6インチの高精度ディスプレイが2台装着できます。さらに標準装備で電動リクライニング&電動格納機能付のパワーシートがあり、ゲストをもてなすためのオプション機能は盛りだくさんです。

乗車するゲストはまるでビップルームのような居心地を提供してくれるでしょう。

レクサスおもてなしのアンビエントイルミネーション

走行状態と連動して室内を照らすイルミネーションです。エンジン始動 / パワーONにすると点灯し、走行中はドライバーに配慮して減光し、停車でPレンジにシフトすると光量をアップ、そして、イグニッションOFFで静かに消灯します。

これはレクサスならではのドライバー、パッセンジャーへのおもてなしが内装の機能へ装備されています。

ラゲージルームは広々で、開けるのも楽々


ラゲージルームの広さは、9.5型のゴルフバック4個を横置きが可能で、RXが1台に乗って4人ゴルフに行くことは十分可能です。
また、バッグドアの開閉はレクサスのエンブレムに手をかざすだけで自動的に開くタッチレスパワーバックドアを採用しています。
これなら両手に荷物を持った状態でも、バッグドアを開けるのが非常に簡単になります。

次のページ

  • 2

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!
сервис citroen

https://topobzor.info