車はおもしろい!を届ける自動車情報メディア WildWestAdz [WildWestAdz]

高圧洗浄機おすすめ人気ランキングTOP11!最強の洗車グッズ!【2019年最新版】

高圧洗浄機おすすめ人気ランキングTOP11!洗車をラクにしてくれるばかりでなく、節水にも役立つこのグッズの人気商品や選び方のポイントを解説します。

高圧洗浄機とは

高圧洗浄機とは、高い圧力で水を噴射して、車や建物などの汚れを落とす機器です。高圧洗浄機を使えば、洗車にかかる労力を減らすことが可能。水圧だけで大まかな汚れを落とせるため、スポンジで何度も車体をこすったり、しゃがんでホイールを掃除したりといった作業がほぼ不要になります。
また、高圧洗浄機があれば車の屋根の汚れを簡単に落とせますし、泥のついたフロアマットも水圧で一気に洗浄できます。高圧洗浄機は、手間暇のかかる洗車を楽にしてくれる道具です。高圧洗浄機は、思いのほか水を消費しません。水道ホースで洗車する場合とくらべると、高圧洗浄機を使った場合のほうが水を節約できます。つまり高圧洗浄機を使うと、洗車が楽になるうえに、水道代を節約できるのです。
以上のように、高圧洗浄機には多数のメリットがあります。次節からは高圧洗浄機の選び方と、高圧洗浄機の人気商品を見ていくことにしましょう。

高圧洗浄機の選び方

高圧洗浄機を選ぶ際に重視すべきポイントは、以下の3点です。

・水圧の強さ
・動力の種類
・価格と性能のバランス

各チェックポイントの詳細を、順番に見ていきましょう。

水圧の強さをチェック

高圧洗浄機は、水圧が強いほど高性能だといえます。高圧洗浄機の水圧の強さを示すスペックは、「最大吐出圧力」と「常用吐出圧力」の2つ。両者のうち、商品選びの際にチェックすべきは常用吐出圧力です。常用吐出圧力とは、常用できるパワー(水圧)のこと。単位はMPa(メガパスカル)、KPa(キロパスカル)、bar(バール)のいずれかで記されます。MPaは、KPaの1,000倍を表す単位です(1MPa=1,000KPa)。barは、Mpaの10分の1に相当します(1bar=0.1Mpa)。
市販の高圧洗浄機の常用吐出圧力は、最大で9MPa程度(=9,000KPa/90bar)。常用吐出圧力8〜9Mpa程度の高圧洗浄機であれば、洗車で出力不足を感じることはまずありません。

動力の種類をチェック

高圧洗浄機の動力は、機種により異なります。動力の種類は、高圧洗浄機の耐久性と静音性を決める重要要素。高圧洗浄機に使用される、動力の種類を見てみましょう。

・インダクションモーター
・ユニバーサルモーター
・ガソリンエンジン

「インダクションモーター」は、静音性と耐久性のバランスに優れる動力(モーター)。無駄のない構造をしており、モーター音が小さく、かつ耐久性があります。インダクションモーターを備える高圧洗浄機には、東日本用と西日本用の2タイプがあります。モーターの構造上、地域別の電源周波数(家庭用電気の周波数・東日本=50Hz/西日本=60Hz)に合う2タイプを用意する必要があるのです。
このため、インダクションモーターの高圧洗浄機を購入する際は、東日本用と西日本用を間違えないようにしなければなりません。「ユニバーサルモーター」は、東日本と西日本の両方で使用できる動力(モーター)です。ユニバーサルモーター採用の高圧洗浄機は、軽量かつ安価。ただし、インダクションモーターの機種とくらべると、耐久性や静音性は劣ります。
「ガソリンエンジン」は、もっともパワーがある動力。ガソリンで駆動するため、電源をとれない場所でも使用できます。ガソリンエンジンは耐久性にも優れていますが、駆動音が大きい点がデメリットです。

価格と性能のバランスをチェック

高圧洗浄機の性能は、価格の高さに比例します。つまり、価格の高い機種ほど高性能です。ただ、洗車用の高圧洗浄機に、あまり高額な機種を選ぶ必要はありません。高圧洗浄機には10万円以上するものもありますが、洗車に必要な性能の機種は2万円前後の予算で購入できます。高圧洗浄機を選ぶ際は価格と性能のバランスをチェックしてください。
2万円程度の予算があれば、常用吐出圧力9MPaの高圧洗浄機も選べます。価格と性能、動力の3点を意識して、ご自身に最良の高圧洗浄機を探し出してください。

高圧洗浄機についてこちらの記事もご覧ください

高圧洗浄機おすすめ人気ランキングTOP11

このおすすめ人気ランキングは、2019年5月時点のAmazonの売れ筋ランキングを元に作成しています。

【第1位】HiKOKI 家庭用高圧洗浄機

洗車や壁の洗浄だけでなく、トイレや台所・床などあらゆる汚れを落とすことができると評判の商品。HiKOKI(旧日立工機)の「FAW105」は、30分で約2L分、水道ホースに比べペットボトル210本分の節水を実現。付属品を本体にすべて収納できるコンパクト設計。タイヤホイル付きで移動もラクなおすすめ商品です。

【第2位】アイリスオーヤマ 高圧洗浄機

参考価格: ¥ 6,735
(2019年05月29日現在)

生活用品大手メーカー「アイリスオーヤマ」の「FBN-401」は、幅24cm奥行き15cm高さ38cm重量約4kgの女性でも持ち運びやすい、コンパクト設計高圧洗浄機。最大吐出圧力8.0Mpaで、扇状に噴出される広角ランスが付属された洗浄力抜群の商品です。

【第3位】RYOBI 高圧洗浄機

「リョービ(RYOBI) 」の「高圧洗浄機 AJP-1620A」は、グッドデザイン賞も受賞したスタイリッシュなデザインと機能面の利用しやすさで評判の高圧洗浄器です。ダイヤル式静音モード切替スイッチを入れれば、モーターの回転数が下がり動作音が標準モード時よりも小さくなり、近隣に気兼ねすることなく利用できる商品です。

参考価格: ¥ 12,899
(2019年05月29日現在)

アジアやヨーロッパでも販売する「HOMDOX」の高圧洗浄機は、一般的な高圧洗浄機に比べ77%の水使用量を削減し、電気代・水道代の節約が可能な高圧洗浄機。水道直結・自吸の両用利用可能で、お風呂の残り水利用もできます。車や網戸に便利な広角変圧ノズルや、こびりついた汚れ落としに最適なサイクロンジェットノズル、洗剤を泡状に噴射するフォームノズルなど、利用用途に合わせて洗浄できます。

【第5位】KARCHER 高圧洗浄器(洗剤タンク付き) K2CP

参考価格: ¥ 10,601
(2019年05月29日現在)

「KARCHER」は、洗浄機ランキングではいつも上位の人気商品が豊富なメーカー。「K2CP」は、高圧洗浄機の中でもコンパクトサイズで、女性でも扱いやすいと好評です。水圧調整ができるので洗車や網戸・壁洗浄など、さまざまな場所で使用可能。便利な自吸機能で水道設備がなくても利用できます。高速洗浄機初心者にもおすすめのエントリーモデルです。

【第6位】アイリスオーヤマ 高圧洗浄機

参考価格: ¥ 14,252
(2019年05月29日現在)

生活用品製造販売の大手メーカー「アイリスオーヤマ」の「SBT-512N」は、23Lの大容量タンクタイプで、50度の温水も利用できます。タンクに入れた水を使用するため、近くに水道が無くても安心です。先端のダイヤルを回すだけで高圧・低圧を切替える便利機能や、集合住宅でも近隣に迷惑を掛けない静音式。使い終わったらタンクの中に、洗浄機本体などすべて収納できるコンパクト設計で収納場所に悩まなくてすみます。

【第7位】BOSCH 高圧洗浄機

参考価格: ¥ 20,058
(2019年05月29日現在)

ドイツを代表する自動車部品と電動工具メーカー「BOSCH」の「高圧洗浄機 UA125」は、トップクラスの洗浄力がある6.8kgの軽量コンパクト設計で扱いやすく、大型ホイールと伸縮・折り畳みが可能なハンドル搭載で利用後の収納性にも優れています。洗車に便利な90度変換ノズルも標準装備で付属され、洗車が楽しくなります。

【第8位】Homino 高圧洗浄機

参考価格: ¥ 9,800
(2019年05月29日現在)

高圧ホース5m電源コード5m水道3mの合計13mのロングホースなので、家の中でも大型車の洗車も余裕で洗浄できる「Homino 高圧洗浄機」は、9.0MPaの高吐出出力で頑固な汚れも気持ちよく洗い流せます。付属された標準部品には、不純物吸い上げ防止フィルターや、ガンの目詰まり防止ピンも付属され、到着後直ぐに使用したい方におすすめの商品です。

【第9位】KARCHER 高圧洗浄機

参考価格: ¥ 48,525
(2019年05月29日現在)

高圧洗浄機ナンバーワン人気メーカー「KARCHER」の「K5 60Hz」は水冷式で、同タイプ比較では、体感音約半分の静音洗浄機です。こちらは12mの高圧ホースとテラスクリーナー・洗浄剤・フォームノズル・回転ブラシのカーキットが全てセットになった商品。ホーム用にもマイカー用としても、多目的に利用したい方におすすめの人気商品です。

【第10位】Makita 高圧洗浄機

総合電動工具メーカー「Makita」の「高圧洗浄機 MHW0820」は、質量10.3kgの軽量化に成功し、圧力調整機能・静音モード・自吸機能を搭載した高機能高圧洗浄器。ノズル先端部分に搭載した「バリオスプレーランス」で、手元で圧力変更が簡単に行えるため、洗車時は足回りや窓ガラスなど汚れの酷さや洗浄場所に合わせて圧力調節した洗浄ができます。

【第11位】KARCHER 高圧洗浄機 K3SL/5

参考価格: ¥ 20,058
(2019年05月29日現在)

静音設計でマンションやアパートなどの集合住宅でも、近隣に気遣う心配もいらない「Karcher」の「K3SL/5」は、水冷式静音設計の高圧洗浄機。3年間のメーカー保証が付いているから、万が一の初期不良も安心です。高圧10mホースとデッキクリーナー・自吸用ホースもセットされ、車の洗浄やベランダの床や壁の洗浄、網戸や窓ガラスなど簡単に洗浄できるおすすめ商品。

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す

見て

granit-sunrise.com.ua/bordyury

beach cooler