免許合宿 WildWestAdz [WildWestAdz]

北海道のドライブコースおすすめランキングTOP10|夏は車旅行が効率的!冬も絶景!

北海道観光 夏も冬も楽しめるドライブ旅行 第5位|ファーム富田

-

ファーム富田は、富良野にあるラベンダー牧場です。
かつての大人気ドラマ『北の国から』の舞台でもある富良野は、北海道のドライブコースには外せないスポットです。
春・夏には生い茂った花木、秋には紅葉、冬には雪と、風景が姿を変えて出迎えてくれます。

また、富良野といえばラベンダーということで、ファーム富田でラベンダーソフトクリームを食べながら、一面のラベンダー畑を見たあとに、前述した青い池に行くのが富良野の定番となっているようです。

基本情報

《営業時間》
8:30~17:00
《休日》

《料金》
施設による|HPにて要確認
《問合せ先》
0167-39-3939
《住所》
北海道空知郡中富良野町基線北15号

北海道観光 夏も冬も楽しめるドライブ旅行 第4位|神威岬

-

神威岬は、北海道の形を、右を向いた頭に例えるなら頸椎の部分にあたる場所『積丹半島』にあります。
岬の先端には車を停めて徒歩でいくことにあります。
本土ではなかなか見ることができない景色を楽しむことができるということで、とくに夏場はとても混雑するようです。
周辺の名物である『積丹ブルーソフトクリーム』や『積丹の生うに丼』は、近くに寄ったならぜひ食べたい一品です。

基本情報

《営業時間》
8:00~17:30(季節によって変動)
《休日》
なし
《料金》

《問合せ先》
0135-44-3715
《住所》
積丹町大字神岬町

北海道観光 夏も冬も楽しめるドライブ旅行 第3位|摩周湖

-

摩周湖は、北海道でもとくに有名な湖で、各所に展望台があることでも知られています。
『透明度世界ランキング』で堂々の一位を誇っており、マリモなどでも有名で、名物がたくさんあります。
北海道に行ったことで、珍しい北海道土産が欲しい方には、とくにおすすめです。
公共機関を利用してもいくことはできますが、とても大きな湖なので、レンタカーなど車をつかった観光にピッタリなスポットです。

基本情報

《営業時間》

《休日》

《料金》

《問合せ先》
015-483-2567
《住所》
北海道川上郡弟子屈町

北海道観光 夏も冬も楽しめるドライブ旅行 第2位|阿寒湖

-

温泉街としても知られる阿寒湖は、老若男女問わず楽しめる絶景スポットです。
摩周湖以上に、マリモによる観光キャンペーンを強く打ち出していて、マリモのイベントも積極的に行われています。

夏季は、遊覧船や屋形船、キャンプが楽しめ、冬季は、スキーやスケート、スノーボード、ワカサギ釣りなどが楽しめます。

基本情報

《営業時間》

《休日》

《料金》

《問合せ先》
0154-67-3200
《住所》
北海道釧路市

北海道観光 夏も冬も楽しめるドライブ旅行 第1位|旭山動物園

-

最後に紹介するのは、旭山動物園です。
もしかしたら、あまりにも定番じゃないかと思われてしまったかもしれません。

しかし、旭山動物園は札幌や函館などいわゆる市街地から遠く離れていて、車やバスで行くことがほぼ必須条件となります。
数時間のドライブを道中楽しみながら旅行・観光で行くにはとても良いスポットなのです。

旭山動物園にしかいない動物や、ここでしか行われていないイベントや展示方法などもあり、北海道に行ったら一度は訪れてみたい場所ではないでしょうか。

基本情報

《営業時間》
9:30~17:15(時期によって異なる)
《休日》
定休日|なし
4月期・11月期・年末年始|詳細はHPにて
《料金》
大人|820円
中学生以下|無料
《問合せ先》
0166-36-1104
《住所》
旭川市東旭川町倉沼
《備考情報》
年間パスポート、市民特別料金、団体割引あり

北海道は車でないといけない場所ばかり! 観光を存分に楽しもう!

北海道は、日本の全都道府県の中でもっとも広いです。
あまりに広大なため、本当に北海道を満喫するには車で自由に移動することは必須条件となるでしょう。
そして、事前の下調べがなければ、現地にいってから「さあどうしよう」ということになり、時間だけが無情に過ぎてしまいます。
そんなことにならないよう、北海道観光に行かれる際は、この記事を参考にして頂ければ幸いです!

北海道に関するおすすめ記事はこちら!

  • 2

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す

niko-centre.kiev.ua