免許合宿 WildWestAdz [WildWestAdz]

トヨタ新型Tjクルーザー 12月から先行予約開始!?2020年にも発売か

2017年に発表されたトヨタ新型Tjクルーザー。まったく新しい「SUVバン」です。ついに2020年に発売との情報をキャッチ。コンセプトモデルのデザインや最新トヨタ車の動向から、市販モデルのデザインやパワートレイン、価格などを予想します。

【最新情報】新型Tjクルーザー、2019年12月先行予約開始か!

トヨタの新型SUV「Tjクルーザー」が、2019年12月にも先行予約受付が開始されるという情報が入ってきました。

トヨタ全系列店で2020年初めの発売が有力とのことですが、詳細な商品内容などはまだディーラーにも明らかになっていないそう。2019年10月に開催される東京モーターショーに、販売直前の市販モデルが出展される可能性も高いでしょう。続報に期待です。

新型Tjクルーザーのお披露目は2017年東京モーターショー

トヨタ新型Tjクルーザーは、2017年10月25日に開催された東京モーターショー2017にてお披露目されました。「SUVバン」という新ジャンルのコンセプトカーです。

FJクルーザーの後継モデルではない!

トヨタ FT-4X

東京モーターショー2017に先立ち、2017年4月に開催されたニューヨークモーターショー(ニューヨークインターナショナルオートショー)では、「FT-4X」という名前の新型SUVコンセプトが公開されていました。

「FT-4X」および「Tjクルーザー」は、FJクルーザーの後継モデルという期待の声も多くありましたが、新型Tjクルーザーは「SUVバン」という新たなジャンルの車。バンの積載性とSUVのダイナミックさを兼ね備えたクロスオーバーモデルということで、FJクルーザーの後継モデルではありません。

「FT-4X」および「Tjクルーザー」に共通するのは、ボディのコンパクトさ。そのスタイルからは、小型で使い勝手がよく、積載性に優れたオフロードカーという、トヨタの新たな取り組みを感じさせます。

なお、FJクルーザーは2017年の特別仕様車「ファイナルエディション」を最後に、2018年1月には販売終了となっています。

トヨタ FJクルーザー

トヨタ新型Tjクルーザーの外装(エクステリア)デザイン

東京モーターショーでのお披露目の様子

TJクルーザー 東京モーターショー2017_1

©WildWestAdz

TJクルーザー 東京モーターショー2017_3

©WildWestAdz

東京モーターショー2017で公開された新型Tjクルーザーのコンセプトモデルは、スクエアデザインのボディと、バンのようなユーティリティの高さを感じさせるキャビンが特徴的です。ボンネットやルーフ、フェンダーに傷のつきにくいケアフリー素材を採用しています。

SUVらしい大径タイヤのしっかりとした足回り、さらに力強いフロントマスクの組み合わせは、「SUVバン」というまったく新しいジャンルであることを感じさせます。

C-HRに近いコンパクトなボディサイズ

以下表を見ると、新型TjクルーザーのボディサイズはC-HRと近いことがわかります。コンパクトでありながらスクエアデザインを活かし、広くて使い勝手のよい車内や優れた積載性を確保しているようです。

TJクルーザーC-HR
全長4,3004,360
全幅1,7751,795
全高1,6201,550
ホイールベース2,7502,640
車両重量-1,440~
乗車定員45
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

トヨタ C-HR

トヨタ新型Tjクルーザーの内装(インテリア)デザイン

新型Tjクルーザーは、ニューヨークモーターショーで公開された「FT-4X」がデザインのベースになっているようです。
FT-4Xは「頑丈で魅力」「シンプル・便利・アウトドア・伝統の継承」をコンセプトとしており、Tjクルーザーの内装も、アウトドアで使いやすいデザインになっています。

運転席を除いたすべてのシートがフルフラットになり、約3mまでの長尺物が収納可能なので、長いサーフボードですら車内に収めることができます。
また、車内の各所に固縛スペースを設け、大きさを問わず荷物の固定が可能になっています。

運転席側の後部座席は、シートクッションを前側に立てることにより小さめの荷物を置けるスペースが出現、日常生活での利便性をも高めています。

さらにバックドアは開口スペースを大きく取っており、大きな荷物の出し入れが容易に。両側スライドドアを採用しています。

2列シート5人乗り&3列シート7人乗りをラインナップ?

三菱 デリカD:5

東京モーターショー2017で公開された新型Tjクルーザー コンセプトは2列シート4人乗りでしたが、市販モデルは2列シート5人乗りとなる可能性が高いです。

また、3列シート7人乗りもラインナップされるとの予想も。そうなれば、SUVミニバンのクロスオーバーモデルとして人気の三菱 デリカD:5とはライバルにあたります。

トヨタ新型Tjクルーザーのパワートレインは?

新型Tjクルーザーのプラットフォームは、次世代のトヨタのクルマづくりの考え方を取り入れた「TNGA」に基づいて設計されることは確実でしょう。
発表前には新プラットフォームが事前に準備されていることも影響し、75%の開発・生産準備は完了しているとトヨタ・チーフデザイナーも発言している上に、発表後も次世代型TNGAの採用について発言しているためです。

採用される可能性があるパワーユニットは以下3種類。
・1.8L+モーターによるハイブリッドエンジン(採用車種:プリウス)
・2.0L ダイナミックフォースエンジン(採用車種:RAV4)
・2.5L ハイブリッドエンジン(採用車種:RAV4)

とくに、優れたオフロード性能やタフなスタイリングで人気の新型RAV4は新型Tjクルーザーにもコンセプトが近いため、エンジンだけでなく同じ装備やシステムが搭載される可能性は高いでしょう。

駆動方式はFFと4WDを採用するとみてよいですが、その場合も新型RAV4と同じく、ガソリン車はダイナミックトルクベクタリングAWDを、ハイブリッド車はE-Fourを採用することになりそうです。

トヨタ新型Tjクルーザーの燃費性能は?

トヨタ RAV4

新型Tjクルーザーの燃費は、現時点では未発表です。
新型RAV4と同じパワートレインを搭載するのであれば、燃費性能も近いものになるかもしれません。

参考までに、新型RAV4の燃費はガソリン車で15.2~15.8km/L、ハイブリッド車で20.6~12.4km/L(いずれもWLTCモード)。新型Tjクルーザーのほうがボディがコンパクトであることを考えると、この数値よりも燃費はよくなることを期待しましょう。

新型Tjクルーザーの価格は?【予想】

新型Tjクルーザーの価格についても、公式でのアナウンスはありません。
FJクルーザーの新車価格はおよそ340万円だったこと、新型RAV4の新車価格が260万~381万であることを考えて、300万~320万円と予想します。

新型Tjクルーザーの発売日は?【予想】

新型Tjクルーザーの発売日は2020年初めとなる可能性が高いです。2019年12月には先行予約受付が開始されるとの情報もありますが、まだ公式からのアナウンスはありません。

FJクルーザーの生産が中止が発表、寂しい思いをしていた方にとっても、新しくミニバンSUVを検討していた方にとっても、新型Tjクルーザー正式発売のニュースは嬉しいものだったのではないでしょうか。
WildWestAdzでは最新情報が入り次第、随時更新していきます。

トヨタの新型車についてはこちら

SUVを検討中の方はこちらも必見

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!
nissan-ask.com.ua

www.medicaments-24.net

www.arbud-prom.com.ua