車はおもしろい!を届ける自動車情報メディア WildWestAdz [WildWestAdz]

メルセデス・ベンツ新型EQC日本発売へ!7月18日からWeb商談予約開始

メルセデス・ベンツは新型EV「EQC」を日本発売します。EQCはメルセデス・ベンツの新型EV SUV。日本限定モデル「EQC Edition 1886」55台のWeb商談予約が7月18日から開始されます。

メルセデス・ベンツ新型EQC発売へ!7月18日から商談予約開始

メルセデス・ベンツ日本株式会社は、新型EV SUV「EQC」を日本発売すると発表しました。7月18日午前11時から、メルセデス・ベンツ オンラインストアにて先着順で商談予約を開始します。

Web商談予約の対象となるのは、日本限定モデル「EQC Edition 1886」。EQCの発表を記念した55台の限定モデル。

「1886」の名前はダイムラー社の創始者であるカール・ベンツとゴットリープ・ダイムラーがそれぞれ別々にガソリン自動車を完成させた1886年に由来しているそうです。新型EQCのデビューはダイムラー社にとって、電気自動車による新しい時代の幕開けを記念することを意図しています。

また、限定モデルのほか「EQC 400 4MATIC」も発売されます。納車は、EQC Edition 1886が2019年10月以降、EQC 400 4MATICが2020年春の予定です。

メルセデス・ベンツ EQとは?

メルセデス・ベンツ ジェネレーションEQコンセプト

「EQ」は、メルセデス・ベンツのEV電気自動車)専門ブランドです。他社ではBMWのEV・PHV専門の「i シリーズ」が有名ですね。

メルセデスはEVを様々なボディタイプでラインナップさせる計画を明らかにしており、クロスオーバーSUV(コンパクトSUV)の「EQC」はその第1号です。第2号にはコンパクトハッチバックの「EQA」が登場する予定となっています。

EQCのコンセプトカー「ジェネレーションEQコンセプト」は、パリモーターショー2016にて初公開されました。

メルセデス・ベンツ EQシリーズについてはこちら

新型EQCは先進的なデザインのクロスオーバーSUV

外装はEQブランド専用の新しいデザイン

新型EQCはクロスオーバーSUVです。スタイリッシュな都市型コンパクトモデルでEVを作ろうという、メルセデスの実用性追求の姿勢が見て取れます。

フロントグリルは「ジェネレーションEQコンセプト」に近い形状。グリルとヘッドライトがフラットに繋がるシームレスなデザインは、通常のメルセデス・ベンツブランドのラインナップとは全く異なる印象です。

コンセプトカーに採用されていたミラーレスシステムは、今回導入されていません。

プラットフォームは、メルセデス・ベンツ GLCのものを大幅改良して採用しています。

内装はメルセデス・ベンツ最新鋭のデザイン

デジタルコックピットと大型ディスプレイを装備

新型EQCには最新のデジタルコックピットが採用されています。インパネやセンターコンソールは新型Aクラスなどに近いかたちです。

マルチメディアシステムには「MBUX(メルセデスベンツユーザーエクスペリエンス)」を採用。最新のナビゲーションシステムや運転モード切り替え、充電状況確認、メルセデス・ベンツ運転支援システムなどを利用できます。

デジタルコックピットについてはこちら

メルセデス・ベンツ新型Aクラスについてはこちら

4WDで航続距離400km以上!実用性重視ながら優秀なスペック

新型EQCは前後に1基ずつ、合計2つの電動モーターを組み合わせた4WD。駆動方式はモード選択で切り替えることができます。フロントモーターは、低・中負荷時の効率性を、リアモーターは中・高負荷時のパフォーマンスを求めて設定されています。

EQCには前後アクスルにそれぞれ1つずつモーターが搭載されています。2つのモーター
の総合最高出力は408PS(300kW)、最大トルクは765N・mとなります。

80kWhのリチウムイオンバッテリーの総合出力は408PS(300kW)、最大トルクは765N・m。航続距離はWLTCモードで400km以上。最高速度は180km/h、0-100km/h加速は5.1秒という、優秀なスペックです。

また、充電サービス「Mercedes me Charge」を利用可能。全国約21,000基での充電サービス利用が1年間無料になります。バッテリー残量10%から80%までは、最短40分で充電することができます。

新型EQCのボディサイズ

全長全幅全高
4,7611,8841,324
ホイールベース車両重量乗車定員
2,8732,4255
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

価格は1,080万円!限定モデルは1,200万円

メルセデス・ベンツ新型EQCの新車車両価格は以下のとおりです。

・EQC 400 4MATIC 10,800,000円
・EQC Edition 1886 12,000,000円

※2019年7月時点でのメーカー希望小売価格(消費税込み)。2019年10月から消費税が10%になる可能性があります。

メルセデス・ベンツ EQCのライバル車はこちら

この記事の執筆者

WildWestAdz編集部この執筆者の詳細プロフィール

三度の飯より車が好きなWildWestAdz編集スタッフは、新型車の最新情報から各種イベントの取材記事まで幅広く皆さまにお届けしていきます!...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す

https://pillsbank.net

teplostroy.biz.ua

читать дальше teplostroy.biz.ua