免許合宿 WildWestAdz [WildWestAdz]

【道の駅 湯西川 総合情報】天然温泉で一休み!水陸両用バスで行くダム湖クルーズも

「道の駅 湯西川」は車利用者、鉄道利用者ともに利用しやすい立地にある道の駅です。山々の自然に囲まれた「道の駅 湯西川」では、鹿肉といった地元食材を使用したお食事処、源泉かけ流しの天然温泉施設、無料足湯があります。水陸両用バスの発着点でもあるので観光拠点としてはもちろん、休憩の際におすすめです。

「道の駅 湯西川」の特徴

道の駅湯西川

出典:

「道の駅 湯西川」は国道121号線から湯西川温泉方面に300m、野岩鉄道会津・鬼怒川線「湯西川温泉駅」に直結した道の駅。車利用者、鉄道利用者ともに利用しやすい立地にある、エレベーター完備の施設です。

地元食材を使用したグルメや源泉かけ流しの天然温泉、水陸両用バスで行くツアーなど、「道の駅 湯西川」についてまとめてお伝えします。

※この記事で記載する商品価格に消費税についての表記がないものは公式HPで記載がなく不明なものとなりますので現地で確認願います。

「道の駅 湯西川」の営業時間・定休日・施設基本情報

名称道の駅湯西川 湯の郷湯西川観光センター
(みちのえきゆにしがわ ゆのごうゆにしがわかんこうせんたー)
住所栃木県日光市西川478-1
電話番号0288-78-1222
FAX番号0288-78-1221
営業時間・旅の情報ステーション:9:00 ~ 17:00
・売店:9:00 ~ 17:00
・お食事処:10:30 ~ 15:00
・温泉施設:9:30 ~ 21:00(最終受付、温泉20:00、岩盤浴19:00)
・足湯:9:30 ~ 17:00
・EV充電スタンド急速利用:9:00~16:30
定休日・無休
・温泉施設:毎月第3火曜日(祝日の場合は翌日)、岩盤浴は別途臨時休業あり
駐車場・普通車:52台
・大型車:3台
・バリアフリー:3台
EV充電スタンド・急速:1基
・普通:1基
温泉施設あり
その他設備・公衆電話あり
・トイレ:男子大4基、小8基、女子8基、身障者用2基

※温泉施設は点検のため臨時休業する場合あり。駐車場、トイレ、公衆電話は終日利用可。

アクセス

日光宇都宮道路今市ICを通り、国道121号線湯西川温泉方面へ約300m。県道249号方面右折してすぐのところにあります。

天然温泉やお土産処まで「道の駅 湯西川」の主な施設

「道の駅 湯西川」には名物ともいえるダムカレーを味えるお食事処、疲れを癒せる天然温泉、日光市湯西川産のいちご「とちひとみ」を使用したいちごのパンが購入できるお土産処などがあります。

「道の駅 湯西川」のお食事処

-

「道の駅 湯西川」のお食事処では地元の湯西川、川俣、奥鬼怒温泉などの新鮮な食材が使用された料理を味わえます。ダムをモチーフにした「ダムカレー」、「鹿肉コロッケ」のどんぶり、特産の手打ちそばなどがメニューにあります。

「道の駅湯西川」の温泉「湯の郷」

-

「道の駅湯西川」では、天然温泉が楽しめます。泉質はアルカリ性単純泉で、肌への刺激が少なくすべすべになるのが特徴。適応症(効能)は神経痛・筋肉痛、疲労回復です。源泉かけ流しの展望風呂、内湯、岩盤浴や無料の足湯があり、温泉に浸かった後は伝統的な和風造りの休憩室でゆっくりとくつろぐことができます。

料金は大人510円、小学生250円、幼児無料、回数券4,100円(10枚つづり)で、岩盤浴利用料(温泉入浴料含む、 中学生以上のみ)は作務衣 ・バスタオル ・ フェイスタオル ・ ミネラルウォーターが付いて60分1,540円です。

「道の駅 湯西川」での車中泊は可能?

-

「道の駅 湯西川」での車中泊は可能です。温泉施設が併用されており、24時間利用可能の駐車場とトイレがあることから、車中泊をするのには嬉しい条件が揃っています。コンビニは徒歩圏内にはなく、お食事処も15:00で閉まるため、事前に夕食の準備が必要です。

駐車場はそこまで広くありませんが、立地から夜は車通りが少なく、静かに休むことができます。

ダムカレーや鹿肉コロッケが人気!「道の駅 湯西川」のおすすめグルメ

「道の駅 湯西川」では、インパクト抜群なダムカレーのほか、旨味が口の中に広がる鹿肉コロッケなどの、湯西川ならではのグルメを満喫できます。

インスタ映え抜群!「道の駅 湯西川」のダムカレー

-

「道の駅 湯西川」のダムカレーには、アーチ式ダムをイメージした「川治ダムカレー」(700円)と重力式ダムをイメージした「大盛り湯西川ダムカレー」(900円)の2種類があります。フォトジェニックというだけではなく、少し辛い味付けがくせになるおいしいカレーです。

地元日光産の大根・にんじん・ごぼう・玉ねぎ・きのこなどを食材に使用したヘルシーなカレーです。このダムカレーを食べるとダムマニアには嬉しいダムカードがもらえます。

「ダムカード」とは?

-

ダムのことをより知ってもらうために、国土交通省が平成19年に「ダムカード」を作成し、ダムを訪問した人に配布しているのが「ダムカード」です。「ダムカード」は国土交通省が発行している公式のものが293種類あり、それ以外のものが”非公式”の「ダムカード」と呼ばれます。「道の駅 湯西川」でもらえる「ダムカード」は非公式タイプです。

ダムの形式や貯水池の容量・ダムを建設時の技術などのマニアにも初心者にも気になる情報が記載されています。カードなので、記念の品としてかさばらずに残せます。

豊かな旨味が広がる「道の駅 湯西川」の鹿肉コロッケ

-

「道の駅 湯西川」のお食事処で購入できる鹿肉コロッケは鹿肉の細切り肉を使用し、ゴロっとした鹿肉の食感を楽しめます。湯西川のB級グルメ決定戦「Y-1 グランプリ」で4位を獲得した鹿肉コロッケは200円。テイクアウト可能です。

「道の駅 湯西川」のおすすめお土産・名産品

地元産のいちごを使用「いちご食パン」

-

「道の駅 湯西川」でのおすすめのお土産は、「いちご食パン(6枚切り)」です。「いちご食パン」は、日光市湯西川産のいちご「とちひとみ」(季節により栃木県産「とちおとめ」を使用する場合もあり)をパン生地に練り込んだ香りと食感が楽しめる手作りパンで、420円で購入できます。

栃木県限定商品も!「関東・栃木レモン」

-

「道の駅 湯西川」のおすすめのお土産に忘れてはいけないのが「関東・栃木レモン」です。通称「栃木レモン牛乳」は、戦後から長く愛されてきたドリンクです。

※価格は現地で確認してください。

「道の駅 湯西川」および周辺の観光情報

・日光東照宮(約20.7km/25分)
・湯西川ダム(約2.3km/5分)
・東武ワールドスクウェア(約13.7km/15分)

「道の駅 湯西川」水陸両用バスで行く湯西川ダム湖クルーズ

-

「道の駅 湯西川」から出発する水陸両用バスで湯西川ダム湖クルーズに参加できます。ダムの施設見学、ダム湖の遊覧などが楽しめるツアー内容です。水陸両用バスには窓がないので、陸上でも水上でも景色をダイレクトに味わえ、陸での走行を楽しんだ後には、水に入る瞬間の迫力と感動が待っています。

・大人(中学生以上)3,000円
・小人(12歳以下)2,000円
・幼児500円
※4月中旬から12月初旬まで運行

野趣あふれる佇まい「道の駅 湯西川」周辺の温泉情報

「湯西川温泉 共同浴場 薬師の湯」

-

「道の駅 湯西川」から約10m徒歩1分のところにある「湯西川温泉 共同浴場 薬師の湯」。平家の落人の子孫によって発見されたといういわれのある「湯西川温泉」には200円で入浴できる混浴の共同浴場「薬師の湯」、無料で入れる露天風呂「薬研の湯」と足湯があります。
アルカリ性単純泉と肌にやさしい泉質で、山に囲まれた露天風呂は景観もよく、身も心もリラックスできます。

「道の駅 湯西川」の口コミ評価

「道の駅 湯西川」の口コミ評価は、口コミサイトによると「いちごパンが美味しい」「温泉に時間を忘れて入浴していた」「足湯がおすすめ」「空気が澄んでいる」などの声がありました。地元ならではの食事やお土産が購入できたり、温泉や足湯で一息つけたりするので、休憩として立ち寄るのにおすすめです。

山に囲まれた「道の駅 湯西川」は都会の喧騒や時間を忘れて、ゆったりできる憩いの道の駅です。

カー用品やドライブについてのおすすめ記事はこちら

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す

www.pharmacy24.com.ua

В интеренете нашел нужный сайт с информацией про Витамины и Минералы.