車はおもしろい!を届ける自動車情報メディア WildWestAdz [WildWestAdz]

【2019年版】軽自動車人気ランキング&選び方 現行モデル全車種網羅!

現行型の軽自動車を網羅!各種ボディタイプの解説や最新の人気モデルランキングなど、軽自動車選びに役立つ情報をお届けします。バリエーション豊かな現行軽自動車の中から、あなたにピッタリの1台を見つけてみてください。

軽自動車の選び方

ボディタイプで選ぶ(悩みがちな4タイプ)

ハイトワゴン=スライドドア

「ハイトワゴン」は、背の高い箱形ボディにスライドドアを備えるタイプの軽自動車です。車内の広さと、スライドドアによる乗り降りのしやすさがハイトワゴンの魅力。

背の高いハイトワゴンは車内の広さにゆとりがあり、大人4人がゆったりと乗車できます。また、スライドドアは乗り降りがしやすいですし、電動スライドドア装備車であれば、お子さんでもドアを楽に開け閉めできます。

このほか、シートアレンジが多彩なモデルが多く、車内の使い勝手に優れる点もハイトワゴンの魅力。以上の魅力・特徴をもつハイトワゴンは、3〜4人での車移動が多い方や、お子さんをおもちのご家庭におすすめです。

トールワゴン=ヒンジドア

「トールワゴン」は、やや背の高いボディにヒンジドア(手前に開くドア)を備えるタイプの軽自動車です。乗用車としてのバランスのよさがトールワゴンの魅力。車内は適度な広さがありますし、後席の背もたれを倒せば大きな荷物も積み込めます。

また、トールワゴンはハイトワゴンより背が低いため、走行安定性も良好です。以上の特徴をもつトールワゴンは、はじめて自動車を購入する方から、セカンドカーをお求めの方まで広くおすすめできます。

ハッチバック

ハッチバック」は、小ぶりなボディに5枚ドア(4ドア+ハッチ)を備えるタイプの軽自動車です。取り回しのよさがハッチバックの魅力。車体がコンパクトなハッチバックは、道幅の狭い路地でも運転しやすいですし、駐車も容易に行えます。

コンパクトで扱いやすいハッチバックは、車の運転が苦手な方や、気軽に使えるセカンドカーをお探しの方におすすめ。走行性能の高い一部のハッチバックは、軽自動車で走りを楽しみたい方におすすめです。

SUV

SUV」は、アウトドアレジャーでの使用を想定して、悪路走行性能や機能を高めたタイプの軽自動車です。走行性能はモデルごとに異なっており、一部の軽SUVは本格的なオフロード走行に対応します。

アウトドアレジャーを趣味とする方に、SUVタイプの軽自動車はおすすめ。個性的なモデルが多いので、ご自身の使い方に合う車種を探してみてください。

新車価格で選ぶ(中間グレードの比較)

80万円台

・スズキ アルト
・スズキ アルトバン
・スズキ キャリィ

90万円台

・ダイハツ ハイゼット トラック
・三菱 ミニキャブトラック
・ホンダ アクティ・トラック
・マツダ キャロル
・マツダ スクラムトラック
・トヨタ ピクシストラック

100万円台

・ダイハツ ミライース
・スズキ エブリイ
・スズキ スーパーキャリィ
・スバル プレオプラス
・マツダ スクラムバン
・トヨタ ピクシスエポック

110万円台

・ダイハツ ハイゼットキャディ
・ダイハツ ハイゼットカーゴ
・スズキ ワゴンR
・三菱 ミニキャブバン
・スバル サンバーバン
・スバル サンバートラック
・マツダ フレア

120万円台

・ダイハツ ムーヴ
・ダイハツ ミラトコット
・ホンダ N-WGN
・スズキ アルトラパン
・三菱 ekワゴン
・スバル ステラ
・トヨタ ピクシスバン

130万円台

・ホンダ N-ONE
・ホンダ N-VAN
・スズキ スペーシア
・スズキ ハスラー
・マツダ フレアワゴン
・マツダ フレアクロスオーバー
・日産 デイズ

140万円台

・ダイハツ ムーヴカスタム
・ダイハツ ムーヴキャンバス
・ダイハツ タント
・ダイハツ キャスト
・ホンダ N-WGNカスタム
・スズキ ワゴンR
・スバル シフォン
・スバル ステラカスタム
・トヨタ ピクシス ジョイ

150万円以上

・ダイハツ タントカスタム
・ダイハツ ウェイク
・ダイハツ コペン
・ダイハツ アトレーワゴン
・ホンダ N-BOX
・ホンダ N-BOXカスタム
・ホンダ N-BOXスラッシュ
・ホンダ S660
・スズキ スペーシアカスタム
・スズキ スペーシア ギア
・スズキ アルトワークス
・スズキ エブリイワゴン
・スズキ ジムニー
・三菱 ekカスタム
・三菱 ekスペース
・三菱 ekスペースカスタム
・三菱 タウンボックス
・三菱 ミニキャブ ミーブ
・スバル ディアスワゴン
・スバル シフォンカスタム
・マツダ フレアワゴン タフスタイル
・マツダ フレアワゴン カスタムスタイル
・マツダ スクラムワゴン
・日産 デイズ ハイウェイスター
・日産 デイズルークス ハイウェイスター
・日産 NV100クリッパーリオ
・トヨタ ピクシスメガ

人気で選ぶ(2018年新車販売台数)

2018年 軽自動車人気ランキング(販売台数順)
順位車名販売台数
1位N-BOX235,890台
2位スペーシア152,103台
3位タント136,558台
4位ワゴンR108,009台
5位ミライース84,134台
6位デイズルークス77,590台
7位ムーヴキャンバス74,326台
8位ハスラー65,290台
9位デイズ63,883台
10位N-WGN63,009台
11位ムーヴ61,565台
12位アルト(アルトワークス含む)49,315台
13位キャスト42,495台
14位ekワゴン30,676台
15位ウェイク28,637台
16位アルトラパン27,927台
17位ミラトコット20,348台
18位エブリイワゴン17,508台
19位N-ONE16,353台
20位ジムニー(新型)14,445台
21位フレアワゴン13,273台
22位ekスペース12,891台
23位ピクシスエポック11,410台
24位フレア8,876台
25位ピクシスメガ7,380台
26位ピクシスジョイ6,840台
27位アトレー6,628台
28位ステラ6,560台
29位ジムニー(旧型)6,498台
30位プレオプラス5,795台
31位キャロル5,659台
32位N-BOXスラッシュ5,369台
33位シフォン5,211台
34位NV100クリッパーリオ4,358台
35位フレアクロスオーバー3,602台
36位コペン3,170台
37位S6603,003台
38位ミラココア2,060台
39位スクラムワゴン1,442台
40位バモス1,141台
41位ミラ741台
42位N-BOX+612台
43位ディアスワゴン595台
44位プレオ108台
45位i-MiEV(軽自動車としての販売は2018年4月まで)85台

上記ランキングの順位は、軽自販連のデータおよびWildWestAdz編集部の調べにもとづいて決定しています。

2018年に売れた軽自動車第1位は、ホンダ N-BOXでした。続く2位にはスズキ スペーシア、3位にはダイハツ タントと、ランキング上位をハイトワゴンが占めています。

人気の高い軽自動車は機能が高く、使い勝手に優れます。ランキング上位のモデルは、いずれもマイカーの候補としてチェックする価値があるといってよいでしょう。

ただ、軽自動車選びは、人気の高さだけでなく見た目も重視して行いたいところです。デザインで軽自動車を選びたい方は、次節をチェックしてみてください。

次のページ

  • 1

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!
top 5 stainless steel ice chests

https://etalon.com.ua

profshina.kiev.ua