車はおもしろい!を届ける自動車情報メディア WildWestAdz [WildWestAdz]

【ホンダ新型シビック ハッチバック】発売日9月29日で決定!スペックや価格と燃費など

ホンダ新型シビック・ハッチバックはじめ3モデル日本発売を発表

新型シビック・ハッチバックを発表するホンダ日本本部長 寺谷公良執行役員

ホンダは、幕張メッセで開催された東京オートサロン2017」のプレスカンファレンスで、10代目となる新型シビック・ハッチバックを2017年夏に日本で発売すると発表しました。
この新型シビック・ハッチバックは、日本で発売されていない9代目シビック(欧州・北米仕様のみ発売)がフルモデルチェンジされるものとなります。
新型シビックは、ハッチバックのほか、セダンとハッチバックのスポーツモデル「タイプR」を同時に日本市場に投入されるとのことです。

新型シビック・ハッチバックは、日本国内の工場で生産されず、イギリスのスウィンドン工場で生産し、日本へ輸入して販売となるとのことです。
新型シビック・セダンは埼玉県の寄居工場で生産されます。

2016年に発表されたホンダ新型シビック・ハッチバック(北米仕様)

ニューヨークモーターショー開催前日である2016年3月に、ホンダのアメリカ法人は、新型シビック・ハッチバックプロトタイプをアメリカ国内で初公開しました。
このとき、米国向けのシビックハッチバックは、1.5ℓ直列4気筒ターボエンジンに、6速MTミッションというまさに走りを追求したモデルであると発表しまし、CVTモデルを取り揃えることも予定と発表しました。

ホンダのアメリカ法人の上級副社長であるジェフ・コンラッドは「史上最もスポーティなシビックで、走り好きの顧客を魅了する!」と新型シビックハッチバックには自信満々に語っていました。

北米仕様のホンダ新型シビック・ハッチバック

2016年8月に米国ホンダは、新型シビック・ハッチバックの市販モデルを発表しています。
2016年の3月にジュネーブモーターショーで発表された新型シビックは北米仕様新型シビック・ハッチバックだったことがわかりました。
新型シビック・ハッチバックは、日本と米国ホンダの共同開発、イギリスのスウィンドン工場で生産が行われることになります。

なお、米国仕様の新型シビック・ハッチバックは、LX・EX・SPORTS・SPORTS TOURINGの4つのグレードで構成されています。

米国仕様新型シビック・ハッチバックの価格

米国ホンダの公式HPでアナウンスされている新型シビック・ハッチバックの販売価格はグレード別の価格は以下のとおりです。

LX
CVT:$19,700(約199万円)
・6MT:$20,500(約208万円)

EX
・CVT:$22,800(約230万円)

EX-L NAVI
・CVT:$25,300(約255万円)

SPORTS
・6MT:$21,300(約215万円)
・CVT:$22,100(約223万円)

米国仕様新型シビックのエンジンスペック

エンジン種類3気筒VTECターボ4気筒VTECターボ
排気量1.0L1.5L
最高出力95[129]/5,500134[182]/5,500
最大トルク200[20.39]/2250240[24.47]/1,900-5,000
トランスミッション7速CVT6速MT
駆動方式FFFF
使用燃料ガソリンガソリン
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

  • 2

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す