車はおもしろい!を届ける自動車情報メディア WildWestAdz [WildWestAdz]

大人だって遊びたい!東京都内「ミニ四駆バー」3選に行こう!

ミニ四駆バー「ハイドアウェイ・ガレージ」(高円寺)

-

18時~26時の間営業しています。料金は2時間2000円で飲み放題です。延長は30分500円なのでたくさん飲んで遊んで楽しめます。

店内はくつろだ雰囲気の中で、組み立てやチューニングを楽しめる空間です。大人ならでは余裕のある楽しみ方ができます。

店内を占拠する巨大サーキット

-

巨大サーキットが床面積の大部分を占拠しています。ジャパンカップ公式のサーキットを10個組み合わせて作られた、難易度高めのロングコースです。

充実したパーツコーナー

-

店内では、ミニ四駆、パーツの販売もあります。ミニ四駆パーツと大吟醸が並ぶ、この絵面がスゴイです。

グラスを傾けながら、ミニ四駆を楽しむ

-

料金システムは、2時間2,000円で、アルコールが飲み放題と非常に良心的です。

バーコーナーできちんと作ってくれるので、ミニ四駆だけでなく、お酒も楽しみたい人にもオススメします。お通しに、懐かしい駄菓子が出てくるのも嬉しいです。

店舗案内

所在地:東京都杉並区高円寺南4-5-3豊岡ビル3F

【ミニ四駆】潜入!! ミニ四駆BAR「Hideaway garage」

SHUMINOVA(新宿)

-

さまざまなHobby、ゲームなどをとりそろた、“趣味”をコンセプトにしたコミュケーションカフェです。

残念ながら、常設ではありませんが、週2日はミニ四駆のイベントが開催されます。

シュミノバ杯

参加したい人は事前に店でエントリーします。(電話や当日エントリー不可)

エントリーは営業時間内に店を利用中の人のみ参加可能です。参加費は一人300円(別途ドリンクオーダー・チャージ料)です。

タミヤ公認のミニ四駆ステーション

-

タミヤ公認のミニ四駆ステーション、マシンやパーツの販売や工具の貸し出しもあります。

ミニ四駆だけでなく、美味しいものを食べたい

-

カフェなので、フードメニューがとっても充実しています。ミニ四駆だけでなく、しっかり食事も楽しみたいという方にオススメです。

ここで「ミニ四駆バー」デビューして、雰囲気に慣れたら、常設の「ミニ四駆バー」へという利用の仕方もいいかもしれません。

店舗案内

所在地:東京都新宿区新宿5丁目9−6

新宿三丁目駅で降りて、新宿マルイメンから伊勢丹P側大通りを真っすぐ行き、八千代銀行の手前路地を入ると到着です。(所要時間徒歩2分)

実は使えるミニ四駆バー

店舗には、それぞれ特色があります。

女の子もおもちゃでも機械をいじってる男性や夢中になっている男性を見るのが好きだったりするので、彼女や気になる女子を案内したいときまで、シチュエーションによって使い分けてみることをおすすめします。

少年時代にミニ四駆に熱中した男性にとって、ミニ四駆バーは秘密基地みたいなものなんです。

  • 2
www.uniti.ua