免許合宿 WildWestAdz [WildWestAdz]

ホンダの新型車・モデルチェンジ 計10車種全情報【2018-2019年最新版】

2017年にすでに発売されたホンダ新型車

【2017年2月】新型NSX(新型車)

2016年8月に新型NSXが公式発表されたことは記憶に新しい出来事ですが、2017年2月、ついに新型NSXの納車が開始されました。
1日の生産可能台数がわずか3台ということを考えれば、納車までの期間がここまで伸びてしまったことは仕方のないことかもしれません。

ホンダ新型NSXに関する詳しい情報は以下の記事をご覧ください。

【新型NSX価格】
237万円(消費税込)

ホンダ新型NSXの最新情報についてはこちら

【2017年5月】シビック Si(新型車)

ホンダシビックのスポーティな上位モデルとしてシビックSi「クーペ」「セダン」が北米で発売を開始しました。
シビック Si の位置付けとしては、完全なスポーツカーのタイプRと、ベーシックなシビックの中間、ライトなスポーティーモデルとなります。
新型シビック Siのパワートレインには、ハイパフォーマンス1.5リッター直列4気筒直噴ターボエンジンが採用され、2種類のドライビングモードから選べる走行モードが追加されました。
日本での発売日は未定です。

最新「シビック」中古車情報!

本日の在庫数 549
平均価格 191.7万円
本体価格 100〜100000万円
Pick up!
Pick up!

ホンダ新型シビックSiの最新情報についてはこちら

【2017年6月】フィット/フィット ハイブリッド(ビッグマイナーチェンジ)

ホンダの中核を担う大人気コンパクトカー、フィットが2017年6月にビッグマイナーチェンジされました。
現行モデルは2013年に登場し、その後数回の改良が施されおりますが、今回はおよそ4年ぶりの大幅な改良となるようです。
新型フィットは、現行モデルのハイブリッドシステムをさらに改良し、燃費性能が向上しました。
装備面においては、ホンダの安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」が搭載されました。

最新「フィットハイブリッド」中古車情報!

本日の在庫数 3,287
平均価格 110.3万円
本体価格 100〜100000万円
Pick up!
Pick up!

ホンダ新型フィットの最新情報についてはこちら

【2017年7月】グレイス(マイナーチェンジ)

ホンダのグレイスがマイナーチェンジされ、2017年7月に発売されました。
グレイスは2014年に登場した比較的新しいモデルで、初のマイナーチェンジとなりました。
力強い印象のフロントマスクへの変更や内装の質感向上、ハイブリッド車に搭載されたSPORT HYBRID(スポーツハイブリッド)i-DCDの性能向上、Apple Carplay対応やホンダセンシングの搭載など、多くの要素が改良されました。

最新「グレイス」中古車情報!

本日の在庫数 327
平均価格 152.3万円
本体価格 103〜99.9万円
Pick up!
Pick up!

ホンダ新型グレイスの最新情報についてはこちら

【2017年8月】新型N-BOX(フルモデルチェンジ)

ホンダN-BOXは2017年8月31日にフルモデルチェンジをして発売されました。
外装、内装ともデザインだけではなく、車重も大幅に軽くなりホンダセンシングの搭載やオートハイビーム機能も追加されました。
さらにパワートレインには軽自動車として初めてVTECエンジンを採用したことで話題になりました。

最新「N−BOX」中古車情報!

本日の在庫数 4,470
平均価格 104.3万円
本体価格 100〜100000万円
Pick up!
Pick up!

ホンダ新型N-BOXの最新情報についてはこちら

【2017年9月 】新型シャトル(マイナーチェンジ)

シャトルは5ナンバーサイズのステーションワゴンです。
2017年9月に、ホンダ シャトルがマイナーチェンジしました。
今回のマイナーチェンジでは、主に安全装備HONDA SENSINGの搭載や内装の品質向上、そして燃費の向上が行われました。

最新「シャトル」中古車情報!

本日の在庫数 741
平均価格 170.8万円
本体価格 105.9〜99.9万円
Pick up!
Pick up!

【2017年9月】新型シビック(復活)

新型シビックハッチバック

新型シビックセダン

新型シビックタイプR

新型のシビックハッチバックセダン、タイプRが9月29日に発売されました。
新型のシビックハッチバックでは、シビッククーペ、シビックセダンとフロントデザイン、プラットフォームを共有しています。
2016年の秋頃からアメリカでは発売が開始されています。
タイプRは320馬力というパワフルな新エンジンを搭載しています。

新型シビックの最新情報についてはこちら

【2017年9月】新型ステップワゴン(マイナーチェンジ)

2017年9月、ホンダ ステップワゴンにマイナーチェンジが行われ、ハイブリッドモデルが追加されました。
ビッグマイナーチェンジするステップワゴンに搭載されるエンジンとモーター・バッテリーは、現在アコードハイブリッドとオデッセイハイブリッドに搭載している2リッターエンジンとモーターを使用したハイブリッドシステム「SPORT HYBRID i-MMD」が採用。
ハイブリッドモデルは1.5Lエンジンとモーターが組み合わされ、JC08モード燃費25.0km/Lとクラストップレベルの燃費性能を記録しました。

最新「ステップワゴン」中古車情報!

本日の在庫数 1,748
平均価格 68.7万円
本体価格 0.1〜100000万円
Pick up!
Pick up!

ホンダ新型ステップワゴンハイブリッドの最新情報についてはこちら

【2017年11月 】新型オデッセイ(マイナーチェンジ)

新型オデッセイ HYBRID・Honda SENSING 7人乗り

2017年9月、オデッセイがマイナーチェンジして11月に発売されました。

マイナーチェンジによってホンダセンシングが全タイプ標準装備、さらにハイブリッドモデルにはACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)に渋滞追従機能が追加されました。
エクステリアデザイン(外装)が力強い印象のフロントマスクに変更になったほか、新色を2色追加しています。
また、インテリアの快適装備も充実しています。

最新「オデッセイ」中古車情報!

本日の在庫数 1,954
平均価格 97.4万円
本体価格 10〜100000万円
Pick up!
Pick up!

ホンダ新型オデッセイの最新情報についてはこちら

【2017年12月 】新型N-ONE(マイナーチェンジ)

新型N-ONE Standard

プレミアムな軽自動車、N-ONEがマイナーチェンジし、2017年12月に発売しました。
シンプルな「Standard」、上品な印象の「Select」、上質さと重厚感のある「premium」、スポーティーな「RS」の、4つのイメージの外装タイプが用意され、さらに静粛性や利便性も向上しました。

最新「N−ONE」中古車情報!

本日の在庫数 1,732
平均価格 89万円
本体価格 100〜100000万円
Pick up!
Pick up!

ホンダ新型N-ONEの最新情報についてはこちら

2018年もホンダの新型車に注目

2018年、ホンダはフラッグシップモデルや人気モデルのマイナーチェンジ、ロングヒットモデルの後継車種の発売など多くの動きがあります。

さらに、ホンダセンシングにホンダで初採用のトラフィックジャムアシストが追加されるなど、機能面でも着実に進化を遂げています。
ホンダの新型車から目が離せない年になるでしょう。

WildWestAdzでは引き続きホンダの新型車情報を更新していきます。

車の購入を本気で検討中なら!オペレーターと一緒に車を選べる超便利アプリはこちら

その他メーカーの新型車情報をまとめて確認できる記事はこちら

  • 2

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!
www.renault.niko.ua/ru