免許合宿 WildWestAdz [WildWestAdz]

メルセデス・ベンツ・AMGとは?AMGの読み方から車種の違いまで徹底解剖!

AMGと通常ベースモデルとの価格差は?

ベンツEクラスとEクラスAMGで比較!

例えば現『E』クラス。『E』クラスはベンツの中でもスポーティなデザインと走行性能で人気の高いクラスです。
このクラスのAMGを除いた最高グレードは『E 550 AVANTGARDE』モデルで、価格は1175万円で基本スペックは

・全長 4,890mm
・全幅 1,855mm
・全高 1,455mm
ホイールベース 2,875mm
・駆動方式 後輪駆動(FR)
・エンジン DOHC V型8気筒ツインターボチャージャー
・排気量 4,663cc
・最高出力 408/5,000~5,750PS/rpm
最大トルク 600/1,600~4,750N・m/rpm
・車両重量(kg) 1,920kg
・最小回転半径 5.3m

となっています。

これにも当然『AMG』グレードがあります。
『AMG E63 S 4MATIC』が最上モデルです。

価格は1727万で基本スペックは

・全長 4,900mm
・全幅 1,870mm
・全高 1,460mm
ホイールベース 2,875mm
・駆動方式 四輪駆動
・エンジン DOHC V型8気筒ツインターボチャージャー
・排気量 5,461
・最高出力 585/5,500PS/rpm
最大トルク 800/1,750~5,000N・m/rpm
・車両重量(kg) 2,030kg
・最小回転半径 5.2m

となっています。デザインは『AMG』グレードはフロントグリルが変わっており、エクステリアの印象も重厚感より軽快さをイメージさせるスタイリッシュになっています。

搭載エンジンを同じですが、最大出力、トルク共に、『AMG』グレードの方が上です。
総重量はこちらの方が重いにも関わらず、このパワーですから、同じエンジンでも開発チームが違うだけでこうも変わるのは驚きです。

また『AMG』グレードは全グレードで一番全長、全幅が長いグレードになっています。
しかし、最小回転域はどのグレードより小さく旋回できます。
走行性能において、『AMG』グレードはどのクラスにおいてもトップのグレードであり、それに答えてくれるグレードなのです。

ドライバーの為の車『AMG』

ベンツにはどちらかと言えばベンツを持てる事の喜びや、乗れることへの至福感が強い車です。

しかし、その幸福感を維持しながらもあくまでも『運転手がこの車を運転できる喜び・楽しみ』を追求したのが『AMG』です。

造り方が違う『AMG』

ベンツには現在様々なクラスやモデルが幅広く出ています。
それらの開発でAMGチームも計画段階から参加はしますが、コンセプトが違ってきます。独自のコンセプトで、先ずは前後方向のダイナミクス・横方向のダイナミクスに求められているモノは何か、そしてスポーティー感または快適性のために必要なことは何かを考え、小さな部品から徹底して追求し、緻密に計算していき、全ての部品で改良と開発が繰り返し行います。
このようにして、500以上のオリジナル部品を使った、AMGという高性能モデルが出来上がっていくのです。

同じメルセデス・ベンツでありながら、全く別のメルセデス・ベンツが『AMG』グレードとして誕生するのです。

『AMG』グレードにはいくつかの特徴があります。走行性能なども当然変わっていますが、エクステリアインテリアも上で書いてあったように、特別使用で、特徴的なのはラジエーターグリルとエアインテークです。

ラジエーターグリルは、どの車種に対しても車の縦軸と綺麗な調和を見せ、その下にあるエアインテークは独特の『A』のような形をしており、見た目のダイナミズムと空気の流れによる冷却のベストのデザインが合わさったものになっています。

インテリア、特に運転席にも独自のこだわりがあります。
運転席に座った時の、まるで自分の為の運転席ではないだろうかという錯覚すら覚えるようなフィット感を与えてくれるシートの質感やポジション。

操縦するステアリング・パドルシフトレバーも、ドライバーの事を考え、一番いいポジションに設置されており、自分の手足が増えたかのようです。

『AMG』チームの動画

究極の走りを人の手で!メルセデス・ベンツであってメルセデス・ベンツない『AMG』

いかがでしたでしょうか?世界でもトップのメルセデス・ベンツですが、その中でも全く違うアプローチでメルセデス・ベンツを支え、成長させているのが『メルセデス・ベンツ・AMG』です。

人の手で最後まで究極を追求しつづけるチームには感嘆の息しか漏れません。
この『AMG』は全てのドライバーにいつか乗ってみたいを思わせる憧れの車といえるでしょう。
これからも『AMG』が魅せてくれる追求の美に注目しましょう。

おすすめの関連記事

  • 2

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す

mazda.niko.ua

Кроссовые велосипеды

запчасти мазда