免許合宿 WildWestAdz [WildWestAdz]

レカロ【RECARO】のチャイルドシートとベビーカーを紹介|子供もレース仕様に喜ぶ!?

お子様の命を守るチャイルドシートやベビーカー。大切な命を預けるシートをぜひレカロ(RECARO)のシートにしてみませんか?スポーツカーやレースに出場するプロ仕様の車に装備されるシートを開発するレカロ社のチャイルドシートやベビーカーをご紹介していきます。

レカロ(RECARO)のチャイルドシートはいかがですか?

お子様の命を預けるチャイルドシート。親心としては慎重に選びたいものですよね。チャイルドシート選びに迷っている方はぜひ一度レカロ(RECARO)のチャイルドシートを検討してみてはいかがでしょうか!

自動車のシートメーカーといえばレカロ(RECARO)

1906年に馬車製造職人ヴィルヘルム・ロイターが「ロイター馬車製造社」の設立がレカロ(RECARO)の始まりです。

ヴィルヘルムの弟のアルベルトも会社に参画、「ロイター・シュトゥットガルト車体製造会社」となり、自動車業界でシートを含めた内装を手掛けるようになりました。さらに1931年、フォルクスワーゲンビートルの内装を試作したことでさらなる飛躍を遂げることとなります。

そしてポルシェ356の開発に携わったロイターは、大成功を収め、ポルシェ911の設計にも加わることになりました。1963年、車体工場をポルシェに売却し、「Reutter」と 「CAROsserie」の頭文字を取り、シートスペシャリスト「RECARO(レカロ)」の誕生に至ります。

レカロはシートメーカーとしてフォームクッションとサイドサポートを搭載した世界初のスポーツシートを発表。RECAROは、プレミアムブランドとして認められました。以来、レカロは最高品質と安全性、そして人間工学に基づいた正しい着座姿勢を追求し続けてきました。

レカロは1970年代にスタートした航空機用シート、また1998年からは、子どもの安全を守るチャイルドシートの開発も手掛けています。この記事ではRECAROの先進的で魅力あふれる快適なチャイルドシートをご案内します。

レカロ(RECARO)のチャイルドシートを紹介

RECARO Start X ISOFIX Premium

在庫情報無し
(2019年05月29日現在)

エッグショックも付いていて360度回転する事により乗せ下ろしもスムースに行えて何よりもヘッドレストが大きめな安心感のあるデザインになっています。新生児から使える所もポイントですね。

適応体重 : 2.5kg以上18kg以下
参考年齢 : 新生児~4歳くらい
製品サイズ : 655〜810 (H)×460(W)×526~775(D)mm (サポートレッグ、コネクター含まず)
製品質量 : 12.3kg(サポートレッグ、コネクター含む)

標準機能、ISOFIX Premium専用機能

大型サイドプロテクション、ネイプパッド、コンフォートリクライニング、360°ターン/48シーンコントロール、コンパクト設計、これらの標準機能がついているので便利です。

ISOFIX固定、大型サンシェード、ショック吸収素材内蔵、エアースルーウィンドウ、エルゴノミック新生児インナー(大)、これらのISOFIX Premium専用機能がついているので安心して使用できます。

RECARO Start 07

在庫情報無し
(2019年05月29日現在)

ヘッドレストの大きさや位置が見た目の違いでも3段階に。お子様の成長に合わせて変えられる事が特徴になります。細かくは13段階も調整が出来ます。肌触りの良いメッシュ素材を採用することにより蒸れずに速乾で快適なシートになっています。

適応体重 : 2.5kg以上36kg以下
参考年齢 : 新生児~7歳くらい
製品サイズ : 665~825(H)×510(W)×620~625(D)mm
製品質量 : 7.5kg

4つの優れた点

エクステンダブル・サイドプロテクション:レカロ独自の大型サイドプロテクションが側面をぶつけた際に頭部を守ってくれる

13段階ヘッドレスト可動(肩連動):ヘッドレストの高さと肩ベルトの位置調整がハンドルを引き上げることにより同時に可能

ロングユース・5点ハーネス拘束:0~7歳ごろまで5点式ハーネスを使用することができ、包み込んでくれ乗りおろしも簡単に行える

3Dメッシュ+吸湿&速乾素材シート:3Dメッシュ生地なので熱がこもりにくく、汗の吸い取りや乾燥を早くする特殊素材なので快適

RECARO Start J1 smile

在庫情報無し
(2019年05月29日現在)

トイザらス、ベビーザらスと提携した限定モデルになります。
お値段も手頃になっていてお子様の成長に合わせて座面のみでの利用も考えられている所が長く使えるポイントですね。RECAROならではのヘッドレストで安心感も高くなっています。

適応体重 : 9kg以上36kg以下
参考年齢 : 1才~12才くらい
製品サイズ :580~820(H)×465(W)×500(D)mm (カップホルダ未装着時)
製品質量 : 6.2kg(カップホルダ未装着時)
カラー(型番) : ジラッフェブラウン (RC370.008)

*全国のトイザらス、ベビーザらス店舗、及び「トイザらス・ベビーザらス オンラインストア」限定で発売。

RECARO Start J1 smileの4つの新機能

1.ヘッドサポート+肩ベルトワンタッチ調整
調整がワンタッチでできるのでベルト調整はいりません。ベルトねじれをレカロ独自のHEROハーネスシステム(特許)によりセーブします。グリップパッドは肩から胸まで長く伸びているので体を包み込んでくれる。

2.大きくなってもしっかり守る
大型サイドプロテクションの採用により「頭部」「肩」「腰」「太もも」をきちんと支えてくれる。36kgまで背もたれは耐えられるので大きくなっても使用できる。(ブースターモードで体重22~36kg使用可能)

3.ベストポジションの設定が簡単・確実
『体重モード切り替え機能(TSD)』でチャイルドモード(1~3段階)とジュニアモード(3~7段階)の高さ調節ができ、ヘッドサポートが適切に使用可能。体格にあった調整ができるので安心

4. もうパーツ紛失の心配なし
チャイルドモードからジュニアモードへの切り替えがベルトパーツを取り外さずできる。全部本体内にパーツは収納できるので、将来チャイルドモードに戻すときに紛失しない。

その他にも、衝撃吸収ヘッドサポート、疲れにくく快適なエルゴノミック座面、エアサーキュレーションシステム、スタビライザ付きカップホルダ(1個/傾斜仕様)、シート滑り止めグリップ、軽量・コンパクトサイズ、ウォッシャブルシートがあります。

レカロ(RECARO)のチャイルドシートは高品質・高安全

レカロのチャイルドシートは現在でも合計12種類の展開をしています。お子様がレーサーになる夢やお父様の満足にもつながるRECAROのチャイルドシートです。

またドイツのRECAROは長き経験と実績を礎に、これからも先進的で魅力あふれる快適なシートを展開していきます。この機会にチャイルドシートご購入の際は検討してみてくださいね!

最新チャイルドシートについてのおすすめ記事はこちら!

次のページ

  • 1

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す

3D Printing Props

designedby3d.com/shop/hawkmoon-2/

https://topobzor.info