車はおもしろい!を届ける自動車情報メディア WildWestAdz [WildWestAdz]

アメ車まとめ【シボレー編】新型から絶版車種までほぼ全モデルを紹介するまとめ記事

5. アメ車・シボレーのピックアップ

アメリカではピックアップトラックが一般家庭でも多く乗られている国です。

シボレー・C1500

C1500は、1988年から1998年まで製造販売された、フルサイズのピックアップトラック“Cシリーズ”のこととなります。
同じ年代に製造販売されたシボレーのサバーバン、タホと共通のプラットフォームとなり、フロントマスクはよく似ています。

最新「シボレーC−1500」中古車情報!

本日の在庫数 48
平均価格 163.2万円
本体価格 108〜100000万円
Pick up!
Pick up!

シボレー・アバランチ

アバランチは2001年にデビューしたフルサイズのピックアップですが、荷台部分が通常のピックアップの荷台とは異なるオープンベッドになっていることが最大の特徴です。
この荷台のデザインはハードでタフな実用車というイメージではなく、シティ派のピックアップのイメージを強くしています。

シボレー・アバランチと同じシャシーのGMCの車

最新「シボレーアバランチ」中古車情報!

本日の在庫数 24
平均価格 185.4万円
本体価格 128〜88.8万円
Pick up!
Pick up!

シボレー・エルカミーノ

1960年代のエルカミーノはビンテージカー、クラッシックカーにも分類される、2ドア・クーペをベースにしたピックアップトラックです。
この形のピックアップトラックはアメリカ車ならではボディタイプとなっています。
1980年代のエルカミーノは、明石家さんまの愛車のうちの1台ともなっているようです。

最新「シボレーエルカミーノ」中古車情報!

本日の在庫数 39
平均価格 216.9万円
本体価格 138〜100000万円
Pick up!
Pick up!

6. アメ車・シボレーのセダンとクーペやコンパクトカー

シボレーには、アメ車の伝統的なフルサイズのセダンを現在も生産しつつも、時代に合わせた世界戦略車のコンパクトカーまで展開しています。

シボレー・カプリス

1980年代、1990年代のカプリスはタクシーやパトカーなどに多く採用された、シボレーのフルサイズ上級セダンです。
アメリカへ旅行に行かれた方やアメリカ映画をよくご覧になられる方はご存知の車でしょう。

最新「シボレーカプリス」中古車情報!

本日の在庫数 18
平均価格 158.5万円
本体価格 100〜100000万円
Pick up!
Pick up!

シボレー・シェベル・マリブ

1964年にシボレーから4ドア・2ドアセダンなどのミドルサイズ、ミドルクラスとしてデビューしたのがシェベルです。
また、初期の頃のシェベルの上級グレード「マリブ」が後に独立した車種となります。
マリブは現在(2016年7月時点)でも、新型モデルが製造販売されているベストセラーの車となっています。
日本でいうとカローラのような車格となります。

最新「シボレーシェベル」中古車情報!

本日の在庫数 20
平均価格 508.1万円
本体価格 378〜100000万円
Pick up!
Pick up!

最新「シボレーマリブ」中古車情報!

本日の在庫数 3
平均価格 311.7万円
本体価格 188〜450万円
Pick up!
Pick up!

シボレー・モンテカルロ

1978年から1988年まで製造販売されていた2ドアクーペ・ハードトップです。
コルベットやカマロといったスポーツカーの雰囲気ではなく、ちょっと悪そうな無骨なデザインな2ドアで個性の強さを放っていました。
ボデイはフルサイズ、大排気量エンジンを搭載しています。
カーレースを題材にした人気の映画「ワイルド・スピード」にも登場しています。

最新「シボレーモンテカルロ」中古車情報!

本日の在庫数 9
平均価格 212.7万円
本体価格 130〜100000万円
Pick up!
Pick up!

シボレー クルーズ・MW・ソニック

↓シボレー・MW

シボレーからはコンパクトカーも販売されていますが、純粋な本国アメリカのシボレーの設計、製造ではありません。
初代クルーズは日本のスズキとの共同開発、MWはスズキ・ワゴンR プラス ソリオのOEM、2代目クルーズとソニックは韓国の旧「大宇」(デーウ)、現在の韓国GMの開発となっています、

最新「シボレークルーズ」中古車情報!

本日の在庫数 40
平均価格 18.4万円
本体価格 10〜8.8万円
Pick up!
Pick up!

世界中で活躍するシボレーの車

シボレーの新旧交えた車をご紹介するまとめ記事のリンク集はいかがでしたでしょうか?

アメリカの自動車を築いたメーカーであり、また世界の自動車文化を発展させたメーカーであるシボレーには、さすがと唸らせる名車が多く存在しています。
また、シボレーの自動車はアメリカのみならず、世界中で走っています。
日本では馴染みの薄い車ではありますが、熱心なファンが多い自動車メーカーです。

WildWestAdzでは、他にも魅力的な車をたくさんご紹介していますので、ぜひ併せてご覧ください!

関連するまとめ記事

シボレー車と同型車を異なるブランド「GMC」で発売

  • 3

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!
別れさせ屋 東京

www.medicaments-24.com

http://techno-centre.niko.ua