車はおもしろい!を届ける自動車情報メディア WildWestAdz [WildWestAdz]

最速を止め続ける最高峰のブレーキメーカー「ブレンボ」の魅力とは?

模造品を見分ける5つのポイント

人気の高さから模造品も多数流通!

人気が高いブレンボの製品は、模造品が多く出回っているため、ニセモノ被害の例は少なくありません。
ブレンボ社では、自社のホームページで模造品を見分けるポイントを紹介しています。

模造品のキャリパーは、ブレンボがOEM供給した純正のキャリパーやスペアパーツを塗装し直されるケースがあり、外見的には正規品と酷似していて見分けるのは難しいそうです。

偽造防止カード

ブレンボ社は、模造品と自社製品を区別するために偽造防止カードを発行しています。
ブレンボのハイパフォーマンスシリーズには、必ずこのカードが同梱されています。
偽造防止カードがついていない製品は、まず模造品の可能性があると考えられます。

偽造防止カード自体を偽造される対策もとられています。
偽造防止カード裏面の銀色のマスク部分を削ると、6ケタのコードが記載されています。
ブレンボ社のWebサイトに、そのコードを入力すると正規品であることを確認できます。
スマートフォンからも利用できますので、購入してすぐに店頭でも確認できます。

キャリパー単体での販売は疑いましょう

ブレンボのキャリパーを、キットではなく単体で販売されている場合は模造品である可能性が高いです。
ブレンボ社は、自動車用キャリパーを単体で販売することはありません。
偽造業者は、キャリパーを単体で販売するケースがよくあるそうです。
キット(構成品:ディスク、キャリパー、アダプタークランプ、ブレーキパッド)から分離して販売されているキャリパーは、疑ってかかりましょう。

格安すぎる価格

一目瞭然ですが、価格が安すぎる場合は疑うべき理由になります。
他の販売店や業者と比較して格安で売られている場合は、低価格の理由を確認しましょう。
よく知っている販売店だとしても、販売店が騙されている可能性もあります。
車にとってブレーキは命綱ですから、きちんと確かめましょう。

販売代理店をチェック

販売者がどこから仕入れているかを確認しましょう。
前項の価格が安すぎる場合の確認にもなります。

ブレンボ製品の正規販売代理店との取引は、国内のブレンボ販売代理店に電話で問い合わせることができます。

カタログで確認する

呆れたことに、ブレンボでは製造していないタイプの模造品まで出回っています。
ブレンボでは、ブレーキシステムのアップグレード製品は一部の車種に特化して製造しています。
疑わしい製品は、製品カタログやWebサイトで確認しましょう。
ブレンボがブレーキシステムのアップグレード製品を製造した対象の車種がすべて確認できます。

カタログ掲載されていない車種のアップグレード製品があった場合は、模造品か不適切な方法で寄せ集めたパーツの組み合わせです。

ブレンボは安全を提供する名門ブランド

模造品には気をつけて

世界最高峰のブレーキメーカー「ブレンボ」について、まとめてみました。
世界最速を支える、まさに縁の下の力持ちのような存在ですね。

ブレンボの模造品の流通は、かなり問題になっているようです。

「同じブレンボ社製ならいいのでは?」と思うわれるかもしれませんが、ブレンボの製品ではあっても、特定の車種の供給部品としての使用を想定して製造されているため、他の車種とは技術仕様が合わない可能性があるそうです。

使用すると危険な可能性もありますので、くれぐれも格安製品にだまされず、きちんと確かめて購入しましょう。

車関連の有名メーカーについてのおすすめ記事

  • 2

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す

https://progressive.ua

www.pharmacy24.com.ua