免許合宿 WildWestAdz [WildWestAdz]

フェアレディZおすすめグレードはニスモかVer.ST!違いを比較

おすすめグレード①フェアレディZ ニスモ

フェアレディZ ニスモのエクステリア

今回一番人気のフェアレディZ ニスモのエクステリア。日産ワークスチームであるニスモのレーシングテクノロジーを量販車にフィードバックさせたグレードです。

32年の歴史ある「クルマを楽しむ文化」を育て続けるニスモの情熱とスピリットが注ぎ込まれています。

横位置デザインのLEDハイパーデイライトや赤いアクセントの効いたストライプに専用アルミホイールが目を引きますね。

フェアレディZ ニスモ メーカー希望小売価格

・2WD 6MT : 6,185,160円 (消費税抜き5,727,000円)
・2WD 7M-ATx : 6,293,160円 (消費税抜き5,827,000円)

フェアレディZ ニスモの内装(インテリア)

ニスモの象徴である赤のコントラストが際立つ空間では、レカロ社と共同開発の専用シートになりまして、サーキット走行も視野に入れて 開発されています。

ホールド性能はもちろん、クルマの微小な動きまでつかめるフィット感と、ペダルやシフトの操作性と疲労を抑えるダンピング性能など、高度なバケットシートの理想を追求して作られています。

おすすめグレード②フェアレディZ Ver.ST

フェアレディZ バージョンST

フェアレディZ Ver.STのエクステリア。スポーツカーとして乗る人の人生にもたらすハイパワーや、軽快にクイックに曲がる、止まる事への歓びを体感できるモデルです。

クルマが自分の身体の一部になり、強烈なGが人とクルマにかかっても、操作に対して一瞬の遅れもなく、安心して攻められる、スポーツドライビングの出来る妥協なき進化を続けているフェアレディZ。

新たにプレミアムアルティメイトイエローを加えた、8カラーバリエーションを展開しています。

縦位置デザインのLEDハイパーデイライトやブーメランスタイルのヘッドランプとテールランプ、そして直線と曲線を巧みに組み合わせた流麗でグラマラスなボディデザインのフェアレディZ Ver.STです。

先ほどご紹介したフェアレディZ ニスモよりも100万円以上安価であることも魅力です。落ち着いたデザインを持ちつつ、高性能なスポーツカーがほしい方におすすめのグレードです。

フェアレディZ Ver.ST メーカー希望小売価格

・2WD 6MT : 4,996,080円 (消費税抜き4,626,000円)
・2WD 7M-ATx : 5,104,080円 (消費税抜き4,726,000円)

フェアレディZ Ver.STの内装(インテリア)

まさにコックピットと言える内装を持つフェアレディZでは、センターコンソール上に並ぶ3つのメーターも伝統的なスタイルになっています。

快適であること。そして使いやすいことを大前提に、初代フェアレディZが誕生した頃から、スポーツカーとしての高いパフォーマンスと、毎日使うのに充分な実用性を両立してきています。

それを「デイリーユース・スポーツカー」と呼び、ずっとフェアレディZの伝統として受け継がれています。

それは日常域での取り回し性を高める軽快なハンドリングと、チッピング音、ロードノイズ、加速時ノイズの軽減による静粛性の向上によりさらなる磨きをかけて魅力的な空間になっています。

フェアレディZ ニスモかVer.ST! あなたならどちらを選びますか!?

フェアレディZニスモでは、4色のボディカラーから選べます。

今回、装備の違いで2種類のグレードをおすすめしました。
そのままノーマルで乗っても嬉しくなるフェアレディZ ニスモ。

本革・スエード調ファブリックのシートが好きな人はフェアレディZ Ver.ST。

レカロシートが好きな人は、フェアレディZ ニスモ。

プレミアムアルティメイトイエローやプレミアムディープマルーンのボディカラーが好きな人はフェアレディZ Ver.ST。

といった具合に選ぶと良いかと思います。
また、グレードまで決まったら中古車についてもみておくといいかと思います。
狙っていたグレードで、安く状態のいいものが見つかるかもしれません。
以下で、フェアレディZの最新の中古車情報をご紹介しています。気になった方はぜひチェックしてみてください。

最新「フェアレディZ」中古車情報!

本日の在庫数 955
平均価格 161.2万円
本体価格 100〜100000万円
Pick up!
Pick up!

来年にも発表になるかZ35フェアレディZ

新型フェアレディZのウワサも多くありますが、いくつものデザインが候補に挙がっているようですし、ダウンサイジングされたベンツのエンジンが搭載される話もなくなった訳ではないようです。

最高スペックのフェアレディZはZ34である今が良いのかも知れませんね。

フェアレディZのグレードや装備について詳しくなることはできましたでしょうか。日産フェアレディZは走り出したら、どちらでも相当の楽しさを味わせてくれる事に変わりはありません。

この記事を読んで気に入ったフェアレディZを見つけて頂けたら幸いです。

  • 2

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す

https://mitsubishi.niko.ua

apach.com.ua/shop/category/elektromehanicheskoe-oborudovanie/pily-dlia-miasa