免許合宿 WildWestAdz [WildWestAdz]

【九州豪雨・防災情報】ホンダ「インターナビ」コネクテッド技術で通行可能道路情報を共有

ホンダは大雨による影響を受けている九州一部エリアの通行可能路の参考情報としてYahoo!地図に「インターナビ通行実績情報マップ」を公開しました。

ホンダが通行可能道路情報をYahoo!地図に提供

再掲となりますが、Hondaは、大雨により大きな影響が発生している熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県の一部エリアの通行可能な道路の参考情報として、Yahoo!地図に「インターナビ通行実績情報マップ」を公開しています。
インターナビ通行実績情報マップ:

— Honda 本田技研工業(株) (@HondaJP)

ホンダ車に搭載されるカーナビ「インターナビ」からの情報を集めて「Yahoo!地図」に、昨日から被害が発生している九州地方の集中豪雨によつ道路への影響状況を共有、2度に渡ってツイートされました。

コネクテッドカーが防災にも役立つことを再認識させられますが、何より、不要不急な車での外出は控えたいもの。安全な場所に避難することが一番ですが、やむを得ず車を使わざるを得ないときに、こういった情報はとても有益です。

インターナビとは?

ホンダのインターナビとは、インターナビ搭載車両の走行情報を集めて交通情報として配信を行なうもの。ホンダではインターナビ搭載車両が走行したルートをデータとして蓄積しており、実際に通行可能なルートを割り出すことが可能です。

今回はそのデータから通行可能道路の情報をYahoo!地図に提供しています。
ホンダは2011年の東日本大震災の際にもGoogle、Yahoo! JAPANと協力し被災地域の住民や支援に向かう人々に向けて「通行実績情報マップ」を公開するなど、有事の際の交通情報の提供を行なっています。

この記事の執筆者

WildWestAdz編集部この執筆者の詳細プロフィール

三度の飯より車が好きなWildWestAdz編集スタッフは、新型車の最新情報から各種イベントの取材記事まで幅広く皆さまにお届けしていきます!...

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す