三菱(MITSUBISHI)の中古車情報を検索する

三菱の関連情報

  • 三菱情報

    1970年に三菱重工から独立した三菱自動車は、独り立ち当初は質実剛健なクルマ作りに特色があった。80~90年代にはフルラインナップ・ターボ、同4WD、同V6などのブームを当て込んだ商品戦略が目立つようになるが、その間にパジェロの大ヒットやWRCでのランエボの活躍もあった。2000年と04年にはリコール隠しが発覚。16年には燃費試験の不正が白日に曝されるなど、消費者の信頼を裏切る不祥事が多発した。現在では新興国市場に活路を求めるいっぽうで、国内市場はラインナップを縮小。依然として苦しい戦いを続けている。

    三菱代表車種

    相次ぐ不祥事でことごとくユーザーの信頼を裏切り続けた三菱自動車は、国内向けラインナップの整理を余儀なくされ、日本市場では苦しい戦いを強いられている。かつて人気を博したパジェロは廃止され、WRCで栄冠をもたらしたランエボもすでにない。そんな状況にあって、デリカD.5とアウトランダーPHEVは数少ない評価できる三菱車だ。これまで三菱が培った4WD技術と、パジェロに代表されるSUVのノウハウが詰まった両車はなかなか魅力的だ。とくにアウトランダーPHEVの電動技術は世界的に見てもレベルが高い。